あるいはテスト投稿

いつからか、Twitterって
「オープンで雑に何かを呟くには、どうにも向かない場所になっちゃったなー」
という気分になってて、

別に誰から請われてるでもなし、
喋りづらいなら喋らなきゃいいじゃんというだけの話であって
そもそも「言うか言わないか迷うことは言わないほうが大体正解」ってポリシーで生きてるんですが――

ただそれにかまけて、文字で物言わぬまま暮らしてると、
ずるずる言語能力が衰えていくんじゃなかろうか、みたいな予感もあるのです。
(あくまでも自分の場合。もともと衰えるほども無いという可能性は無視できるものとする)

というワケで、
誰が見てるかもわからないけど、誰かが見てることを一応は考慮しつつ書き散らしてきた弊ブログも
ぼちぼち1か月続いたということで、
もうちょっと対外的に存在をアピってリピってもいいかなと思い始めました。

基本的に加点法で生きてるのと、
ネガティブなことはマッハで忘れたいのと、
上品になれずともせめて下品にはなりたくないのとで
Twitterだろうがブログだろうが、敢えてネガティブなことを主題として書く気はかなり薄く
むしろ感想とか褒めるとか、そういう当たり前のことを多少なりともちゃんとやりたいなと思うのです。

さあこっからどんぐらい続くかなー……?

コメントをどうぞ:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です